POP UP STORE at MANHATTAN RECORDS
2019.4.27 sat -5.6 mon at Manhattan Records, Shibuya, Tokyo.

JAMBOX PARLOUR POP UP STORE at MANHATTAN RECORDS

JAMBOX PARLOUR POP UP STORE
@manhattan_records
2019.4.27.satから5.6 monまで開催決定!!
GW期間中に宇田川町にカムバック!
開催記念としてJambox ParlourとManharran RecordsとのスペシャルコラボTシャツの販売決定!!
詳細はこちらから!

Read More

Jambox Parlour popup shop for Delicious 2018.5.26.sat – 6.10.sun

久々にJambox Parlour開催のお知らせ
5月26日から仙台の Deliciousさんで二週間に渡りpopupshopを開催いたします!

期間中はDeli ciousさんでのラジカセ、レコード、オリジナルグッズの販売はもちろん

様々なイベントも開催予定です!

初の東北でのPOP UPとなりますのでお近くの方は是非遊びに来てください。

Read More

on sale! in Manhattan Records SHIBUYA

3月よりマンハッタンレコード渋谷店にてJBPサポートのもとラジカセやレコードプレーヤーを販売しています。

すでにSOLD OUTの商品もありますが、CHECKお願いします♪

詳しくはこちらから

Read More

HUNT vol.17

10月27日発売のHUNT vol.17 (NEKO PUBLISHING)に

先日のBLACK ARKとJambox Parlourの記事が掲載されています。

気になる方はお近くの書店へ!

HUNT

Read More

JAMBOX PARLOUR ORIGINAL MIX CD “WOODLAND”

今回のJAMBOX PARLOURに合わせてオリジナルのミックスCDができました!

ミックスにはJamboxParlorのKLNEと東京を代表するラッパー、DJのB.D. a.k.a Killaturnerとの共作ミックス。

KLNEサイドは昼の森をイメージしたソウルを中心にした選曲に
Killaturnerサイドは夜の森を感じるジャズっぽいビート物を中心にした選曲になっています。昼夜二つの表情を持つミックスCDです。

店頭、オンラインストアにて販売中です!

Jambox Parlour Online Store

 

Read More

LIMITED STORE JAMBOX PARLOUR

Jambox Parlour 開催のお知らせ
2017.11.19 sun – 12.31sat
平日3時開店 8時閉店 金土日1時から8時
毎週火曜日はお休みです。
今回は年内いっぱいがんばります!
そしてイベント盛りだくさん!

今回も数々のラジカセの展示はもちろん販売も多数ご用意。ヴァイナルも入れ替えしてFRESHな品揃えでお待ちしています。
前回からHOTEL LINXや KillaturnerのCDやグッズの取り扱いも始まりました。
またアパレルグッズにも力を入れ他では手に入れることのできない一点物のアイテムを多数取り揃えています。

欲しいものはなんでもすぐネットで手に入ってしまう現代社会で敢えて実店舗を開催するのには理由が有ります。
私たちがHIP HOPをはじめとするストリートカルチャーに引き込まれはじめた1990年代、情報は極めて少なく
自分の足でストリートに向かいその中で新しい情報やかっこいい物や人を見つけることにドキドキとワクワクが有りました。
くそかっこいいキックスを見つけてぶっ飛んだり、おしゃれな人を見て真似してみたり、ミックステープを手がかりにレコ屋でディグったりと
その中でいろいろな人たちや物、そして音と出会い、それがいろいろな人を媒介として全国のストリートに飛び火し
一つのムーブメントとなりやがてそれがカルチャーとして根付いていったのではないかと思います。
しかしながら現代では媒介が人からインターネットとなり容易に情報を収集し飽きたらまた次の情報を収集して行く事が主流となり
あらゆる事が一過性のムーブメントととして物凄いスピードで進んで行きカルチャーとして根付くことが少なくなってしまったのではないかと思います。
新しい情報を容易に手に入れることが出来るということはとても良い事でもあるしインターネットの発展のおかげで
こうしてJAMBOX PARLOURのことも知ってもらえるのはとても嬉しいことでもあるけれどこれまでのスタイルが忘れ去られてしまうのは少し寂しい気がします。
そこでJAMBOX PARLOURはスタイルをいろいろな人たちに伝える媒介となることが出来るのではないかとLIMITED STOREという
“その時””その場所”でしか出会えない空間を作り続けています。
是非JAMBOX PARLOURに足を運んでここでしか出会えない人や物や事に触れてみてください。

そしてこの場所でのJambox Parlour は諸事情により今回が最後になってしまいます。

まだあそびに来ていない方はこの機会に是非遊びに来てください!
—————————————————————————————————————————————-

Information

JAMBOX PARLOUR

 Vinyl and Ghetto Blaster Limited Store

2017.11.18 sun – 12.31 sun

Weekday  Open / 15:00 Close / 20:00  Weekend  Open / 13:00 Close / 20:00

Close / Tuesday

1F 1-1, Daikokku-Cho,Nasushiobara-city,Tochigi, Japan

Read More

CASSETTE TAPE IN STOCK NOW!

今日、10/14は世界で同時多発的に行われるCASSETTE STORE DAY。

JAMBOX PARLOURは参加表明をしてるわけではありませんが、オンラインストアに第一弾として15本のカセットテープを追加しました。

是非CHECKお願いします。

>> CASSETTE STORE DAY

>>> JAMBOX PARLOUR ONLINE STORE

Read More

NASU YU-ZEN

JAMBOX PARLOURの活動の中心となる栃木県那須地域はとても自然が豊かで国内有数の観光地や避暑地として知られています。

観光といえばレジャーや宿泊はもちろんやはり気になるのが「食」。

せっかく遠くに来たのだからその土地の名物や地の物を食べるというのが観光の醍醐味になってきます。

那須高原と聞くとみなさん和牛のステーキやチーズやミルクといった乳製品をイメージする方が多いのではないでしょうか。

しかし那須の人間としてオススメしたいのは「蕎麦」なのです。

蕎麦と言えば信州なんて考える方も多いと思いますが実は那須も信州に負けていない蕎麦処なんです。

そんな中Jambox Parlourがオススメする店が「那須 遊膳」。

那須 遊膳は那須高原の中心からほど近いとても景色のいい場所にある、名前の通り”遊んで食べれるご飯屋さん”です。

広大な敷地にはキャンプ場と釣り堀が併設させており、

のどかな山の風景の中川遊びができたり、釣りができたりと自然の中での遊びを体験できます。

そして何と言ってもオススメが「手打ち蕎麦」。

地域の製麺所が長年の研究によりたどり着いた早刈りしたそばの実からできた「晩秋の里山そば粉」を使用した

無骨で素朴な田舎蕎麦はほんのり緑がかった色をしています。

その色が早刈りの証ともいうべき特徴で早刈りしたそばの実は青々としていて通常のそば粉より一段と風味が豊かになり

喉越しもまた若々しいハリを感じることができます。

この蕎麦を食べてしまったらもう普通の蕎麦じゃ物足りなくってしまう逸品!

蕎麦の他にも自分で釣った鱒やイワナを塩焼きにしたり、すいとんや季節によって変わる旬のメニューなど

那須ならではの美味しいご飯がたくさんあります。

Jambox Parlourのメンバーも足繁く通ってしまうこのお店、

何よりブラックミュージック好きの気のいい店主が居るってところがまた私たちの足を向かわせてしまう理由でもあります。

那須を訪れた時は是非遊びに行って頂きたいお店の一つです。


Information

那須 遊膳

栃木県那須郡那須町大字高久乙2722-8  TEL:0287-76-4832

>> www.nasu-yuzen.com

営業時間/【釣り堀】夏季:9時~17時  冬季:9時~15時【食 堂】夏季:10時半~15時  冬季:10時半~15時

定休日/火曜日(GW、夏休み、大型連休および祝・祭日の場合は営業)

Read More

caribbean chicken Red bean & rice

8/26に開催される、Jambox Parlour x HOTEL LINX “BLACK ARK” supported by carhartt work in progressで提供するフードを紹介します。

都内・関東近郊を中心に活動する「音と旅」が創るcaribbean chicken  Red bean & riceは、彼らが定番として販売しているオリジナルスパイス”caribbean BBQ”を使ったお手本とも言える鶏肉料理。米だってタダじゃおかず、レッドビーン&ライスと銘打って極上に炊き上げちゃいます♪

それからそれから、付け合わせのサラダやチキンの味付けにも使用する野菜は地産地消的スタイルで、地元黒磯の「MUROI FARM」が生産するフレッシュ!なものでご提供。

百聞は一食にしかずってことで、是非イベント当日はお腹を空かせていらしてください。

8/20からOPENする期間限定のJAMBOX PARLOURでも少数ですが、音と旅オリジナルスパイス”caribbean BBQ”を販売予定です。

皆様のお越しをお待ちしています!!


– 音と旅 (dome & knyluv) –

音楽と旅を愛する二人が音と旅に共通する自由に惹かれて無限の箱から音楽、旅をテーマに様々なライフをセレクト。現在は旅先で出会ったスパイスをオリジナルでミックスし販売、音楽のセレクターを中心に都内、関東を中心に全国にて活動中。ジャンルに縛られないスタイルがオリジナルスタイル。

>>>音と旅 Official tumblr


– MUROI FARM –

JAMBOX PARLOUR・BLACK ARK会場のSHOZO音楽室と同じ地元、黒磯にて多種の野菜を生産。

「農業とは、最高のキャンパスなんです。大地というね。」

Read More

音楽と黒磯と私 vol.1 『首里フジコ/私の好きなもの』 text by アマクウク

我慢は大事。

辛抱が利く、忍耐力がある、というのは人生をより良く歩んでいくための重要かつ定番の資質である。それは揺るぎない真実であるから、それらがまるで無い僕の人生は残念ながら例外なく厄介だった。

幼少の頃、保育園には時間通りに登園したことが一度も無かった。ポンキッキの放送を観終えるのが9時だったので、間に合う訳が無かった。
ガチャピンがパラグライダーに挑戦する姿や、はたらくくるまの歌を思う存分堪能する代わりに、友達を作るのにだいぶ時間がかかった。

保育園で初めて出来た友達は中東系の顔立ちをした口数の少ない男の子だった。彼は毎日時間通りに登園していたのだが、友達がいなかった。
当時四歳であったけれど、疎外感を覚えるには充分の感受性が僕たちには備わっていた。そのようにして僕たちは友達になった。

友達は出来たが、僕は相変わらずポンキッキを観てから通園したし、保育園での時間も心弾むものとは程遠いものだった。
園内の有力者的な園児とのパイプが僕たちには皆無だったので、遊具らしい遊具も手元に回っては来なかった。
僕たちは基本屋外のトイレ裏の日陰でダンゴムシを捕まえて遊んでいた。その子はダンゴムシは焼けば食べられるのだと言った。嘘だろうなと僕は子供ながらに思ったが、彼が何か発言してくれるだけで僕は嬉しかった。

その日は夏の夕暮れで、僕たちは各々の母親が迎えに来るのを遊びながら待っていた。
遊具として設置してある大きな土管の中で泥だんごを作っていると、怪しげな雨雲が瞬く間に空中を覆い、乱暴な雷雨が辺りを襲った。僕たちは屋内に逃げ遅れてしまい、土管の中で怯えながら身を寄せ合っていた。
激しい落雷の中、友達が何か言った。
良く聞こえなかったので聞き返すと、雷は針に落ちるのだと言った。だから、僕たちの名札の安全ピンを外に向かって思い切り投げて、目の前に雷を落としてやろう、と。

軽快なボサノヴァ調の「私の好きなもの」は佐良直美のカバーで、歌詞は永六輔が書いたものだ。

ボサノバのリズム
夜明けの渚
レモンの切口
洗いざらしのブルージーンズ
三味線のつまびき
トワイライト・タイム
みんな好きだけど
あなたが一番好き
好き 好き あなたが一番好き
Love you I love you あなたが一番好き

我慢しなくてはいけない時、辛抱しなくてはいけない時、僕は決まって首里フジコのこの曲を聴く。
そして頭の中で、自分の好きなものを片っ端から思い浮かべる。
もう少しだけやり過ごせば、もしかしたら自分の好きなものにありつけるのだと自分に言い聞かせながら。

それと同時に、なんの我慢も辛抱もせずに友達を作る事が出来たあの幼少の頃を思い出す。
あの子の名前はもう忘れてしまったけれど。

「ビルとビルの間に綱を張る命知らずの綱渡りのように、命懸けで自分の信じた物事を貫き通せば、きっと街は面白くなる。そして、そういった人間が近い距離で活動すれば、万が一堕ちたとしても心配はいらない。複数の綱は網となり、怖い思いはするかもしれないけれど死にはしないから」

最後に、そんな励ましの言葉をかけてくれた、僕にとっての二度目の落雷体験であるjamboxparlorに感謝を込めて。


Information

アマクウク

〒325-0067
栃木県那須塩原市清住町94-223
open20:00-3:00
close Sunday

頭より先に喉が喜ぶワインをモットーに掲げるワインバー。
ナチュラルワインで人と人、人と地域を繋ぎ有機的な地方都市生活を提案する、

黒磯WINE ROOM主宰。

Read More

Latest News

JAMBOX PARLOUR POP UP STORE at MANHATTAN RECORDS

JAMBOX PARLOUR POP UP STORE @manhattan_records 2019.4.2 […]

Read More

Jambox Parlour popup shop for Delicious 2018.5.26.sat – 6.10.sun

久々にJambox Parlour開催のお知らせ 5月26日から仙台の Deliciousさんで二週間に渡りp […]

Read More

on sale! in Manhattan Records SHIBUYA

3月よりマンハッタンレコード渋谷店にてJBPサポートのもとラジカセやレコードプレーヤーを販売しています。 すで […]

Read More